住まいの相談窓口

シロアリ対策、どうする?

家を建てる時のシロアリ対策について教えてください

回答者 伊藤木材建設 樹の家工房(埼玉県日高市) 伊藤さん

シロアリ豆知識

みなさん、シロアリって見たことありますか?

①働きアリ

特徴は身体が白くて、巣を作ったり皆の世話をします。

この働きアリが木材を食べたりするんですね。

②兵隊アリ

頭が茶色で、硬くて大きいのが特徴です。

巣も守る役割をしているシロアリです。

その中でもイエシロアリは、1.1~1.3ミリの隙間があれば入って来てしまいます。

ヤマトシロアリ(日本では一番多い)は0.6~1ミリの隙間から侵入が可能です。

たったの0.6ミリです。イメージしやすいのは、シャープペンシルの芯が約0.5ミリ。その隙間からシロアリは侵入できてしまうということです。

ハウスガード(構造加圧注入)

当社ではハウスガードという方法を採用しています。

一般的には表面処理と言って、建築現場で柱や土台に薬剤を塗布する方法を取ります。

やはり材木の芯に薬剤が浸透しにくいものです。

ハウスガードは建設前の木材に薬剤を注入。約20倍の薬剤が注入されます。

人体への影響は?

ハウスガードは、例えばダムなど、身近な公共工事で採用されています。

周辺の自然環境や動植物に薬剤が影響しない、と国が認めているということです。

耐久年数も、このハウスガードは半永久的にメンテナンスフリーです。

ハウスガードシステムHP https://www.house-g.com/

樹の家工房 伊藤木材建設ホームページ

 

-住まいの相談窓口

Copyright© 住まいの相談窓口 , 2020 All Rights Reserved.